テーマ:洋菓子

トイトイトイの「白加賀梅酒生チョコ」

「かもきちさん、トイトイトイの生チョコのことも書いてくださいよ。」 はい、わかりました。 お店のショーケースの右側に、褐色のチョコとホワイトチョコの2種類が展示されています。 多摩市の地酒を練り込んだ生チョコを開発したそうです。それぞれのチョコに、純米酒の「原峰のいずみ」と梅酒の「白加賀」が使われています。 …

続きを読むread more

トイ トイ トイ

昨年11月にオープンした洋菓子店です。場所はさくら通り。以前しのぶ鮨があったところです。 すでに近隣のスイーツ好きの注目を集めているようですね。 おいしいチョコレートを予感させるかのような、ダークブラウンを基調とするエクステリア。ぶらぶら歩いていたら、ほのかな甘い香りがして・・・  気がついたら店の中にいましたよ。…

続きを読むread more

ル・ププランの 「ピスタッシュ」

しばらくぶりで、ププランに行きました。 ショーケースの中に見慣れないケーキ 「ピスタッシュ」を発見!   新商品だそうです。 新商品と聞くと、ドキドキしますね。さっそく買いました。 その名のとおり、砕いたピスタッチオが乗っています。土台のムースは少しくすんだクリーム色。こっくりとしたナッツの風味。 フォーク…

続きを読むread more

ロイスダール

せいせきB館1階フードアリーナのリニューアルに伴い、7月15日に新規開店。 初日にさっそく福袋を買いましたよ。 本店は、中野駅から早稲田通りを渡って、哲学堂公園に向かって歩いてすぐのところにあるそうです。 全国のデパ地下に展開している有名店ですね。聖蹟桜ヶ丘にもできて、うれしい! 定番商品の「アマンドリーフ」…

続きを読むread more

ル・ププランの「桃のショートケーキ」

「大変です。ププランで、また季節感あふれる商品が繰り出されています!」 「なんだってー?」 「今度は、桃のショートケーキです。おいしいです!傑作です。」 「この間のオレンジのショートケーキは終わっちゃったの?」 「終わってませんよ。ショーケースの中で2種類ならんでいます。まさに次世代のツートップです!」 …

続きを読むread more

ル・ププランの「オレンジのショートケーキ」

「かもきちさん、大変です。ププランが新商品を出しました!」 「新商品?」 「オレンジのショートケーキです。ものすごくおいしいです!」 さっそく駆けつけましたよ。ショーケースに「新商品・オレンジのショートケーキ」のPOP。 そこだけ何もありません。売り切れでした。 追加でどんどん作るそうですが、あまりの人気に追…

続きを読むread more

ル・ププランの「ポムポム」

知り合いは、ル・ププランの「エベレスト」が大好きです。 生クリームの白い稜線が雪山のように見えるケーキですね。 「ベリーと生クリームとレアチーズの風味が渾然一体となって、もはや洋菓子を超越した存在です!」 と、熱く語るのですが、最近は、ミロワール・カシスをよく食べています。 どれも美味しいので、次々と好みが変わって…

続きを読むread more

バレンタインデー2014

せいせきB館2館センターコートで、今年もバレンタインフェアが開催されました。 昨年は、フロア改装工事のために小規模な開催でしたが、今年はたくさん出店していました。 名店が勢ぞろい。ゴディバやデメルに加えて、あのデルレイが初登場したのは、うれしい驚きでした。全部の店をじっくり見て回りましたよ。 いろいろ迷って、自分チ…

続きを読むread more

新宿高野の恵方ロールあまおう

恵方巻(えほうまき)の起源については諸説あるようです。 大阪出身の知り合いは、何年か前まで恵方巻なんて知らなかったそうです。大阪にそういうものはなかった、と断言しています。友人知人に聞いても、みんな同意見とのこと。 「巻きずしにかぶりつくなんて、東京の人はなんて奇妙なことをするのだろう。」と思っていたら、「大阪の伝統でし…

続きを読むread more

秋のモンブラン

10月だというのに残暑でヘトヘトの毎日でしたが、ようやく秋らしい気候になってきました。 秋の味覚といえば、何と言っても栗ですよね。かもきちはそう思います。 焼き栗、ゆで栗もいいですが、「ル・ププラン」がある聖蹟桜ヶ丘にせっかく住んでいるのですから、とびきりおいしいモンブランを忘れるわけにはいきません。 贈答用のクッ…

続きを読むread more

ル・ププランの「冬の半生菓子」

雪だるまのブッセ。バニラ味とチョコ味があります。 キョロ目がバニラで、目をつぶっている方がチョコです。 あれ?逆だったかも・・・ 顔で区別しなくても、横にはみ出ているクリームを見ればわかりますね。 秋ごろにクマの顔のブッセが出ていたので、紹介しようと思ってぐずぐずしていたら、どんどん寒くなって雪だるまに変わりまし…

続きを読むread more

菓子の家「シーフォン」

中和田にある洋菓子店をご紹介します。 まるさんから教えていただきました。情報をありがとうございます。 実は、最近、あるサークルにお邪魔したときに、おいしいマドレーヌが配られたのですが、包装に「シーフォン」と書いてあったので、「あっ、まるさん情報の店だ!」と気がつきました。 マドレーヌといえば、ずっしりした食感のお菓…

続きを読むread more

ル・ププランの夏の洋菓子

夏のこの時期。ププランでのおすすめは・・・ まず「タルト・アプリコ」です。おいしい杏のコンポートが乗っています。 しっとりしたコンポートと、サクサクのパイ生地の変化が楽しいお菓子です。パイ生地に湿気が伝わらないように、アーモンドクリームでうまく遮蔽しています。そのアーモンドクリームも上質で、おいしいアクセントになっていま…

続きを読むread more

恵方巻、そしてタカノのロールケーキ

もうすぐ節分ですね。 首都圏の節分といえば、豆をまいて年齢の数だけ豆を食べて無病息災を祈る行事ですが、これに加えて、恵方巻(えほうまき)を食べる習慣が広がっています。 恵方(その年のおめでたい方角)を向いて巻き寿司をほうばる、あれです。 近畿地方の一部の習慣が起源のようですが、実は某コンビニが売上拡大のために恵方巻のキ…

続きを読むread more

ル・ププランの「ファブール」

せいせきB館1階の特設コーナーにル・ププランが出店していますね。 かもきちが通りかかった時には、ショーケースの中のケーキはほとんど売り切れていました。さすがの人気です。 残り少ないケーキをしげしげと見ながら、「今はもう秋。モンブランの季節だな~。」と思いました。そう思ったら、いてもたってもいられず京王百貨店を飛び出し、川…

続きを読むread more

新宿高野の「桜ヶ丘オリジナル」

「大変デス。タカノの『桜ヶ丘オリジナル』がすごく良くなっています。せいせきガイドに載せた方がいいデス!」 知り合いからせっつかれました。たしかに、最近レベルがじわじわ上がっているのを感じます。 「新宿高野」は、言うまでもなく新宿を本拠とする高級フルーツショップ。その支店がせいせきB館1階にあって、フルーツだけでなく洋菓子…

続きを読むread more

ル・ププランの「春のミルフィーユ」

春になるとなぜか洋菓子を食べたくなりませんか? かもきちはなります。 少し前にププランの「金柑のタルト」をご紹介したら、賛同の声や熱いコメントをいただいてびっくりしました。こんなに反響があるなら、またとりあげなきゃね。 気を良くしたかもきちは、あらためてププランへ。ささっと季節ものをいくつか買ってきました。 おすす…

続きを読むread more

プリメール再訪

諏訪下橋の近く。馬引沢通りに面したマンションの1階にある小さな洋菓子店です。 昨年の夏頃に「当分の間休業」と書かれた紙がシャッターに貼られていて心配しましたが、11月頃だったでしょうか、再開しました。 再開後もしばらくは何かと大変だった様子ですが、今年になってから、すっかり落ち着きを取り戻した感じです。 かもきちの…

続きを読むread more

ル・ププランの「きんかんのタルト」

季節のケーキの評判を聞いて、さっそくププランに駆けつけました。 今出ているのは、金柑(きんかん)のコンポートが乗っているタルト。おいしいです。「今だけ」だそうですから、欲しい人はお早めに。 季節のケーキといえば、あちこちの洋菓子店で、旬のフルーツを細かく切ってゼリーでよせたものをよく見かけます。それも悪くないのですが、か…

続きを読むread more

バレンタインデーにはプリムヴェールのチョコ

川崎街道に面した洋菓子店。甘さ控えめの美味しいケーキが地元では有名です。 前にもご紹介しましたが、このエリアには、有名店「ル・ププラン」もあって、洋菓子好きにはこたえられない素晴らしい環境です。 プリムヴェールでかもきちのおすすめはレザン、フィナンシェ。相変わらず美味しいです。ロールケーキを推す人も多いです。 小さ…

続きを読むread more

クリスマスにはル・ププランのケーキ

京王百貨店の特設コーナーに、都心の有名店と並んで、ル・ププランも出店していました。 しかし聖蹟桜ヶ丘の住民としては、やはり実店舗に足を運びたいですよね。そう思って行ったら、やはり同じ考えの人が多かったようで、店の外まで人があふれていました。 大勢のお客さんで、店員さんは猫の手も借りたいほど忙しいでしょうに、皆さん笑顔で働…

続きを読むread more

プリメール(洋菓子)

諏訪下橋の近く。カナディアンコーヒーショップのななめ向かいにあります。 鶴川街道に面したマンションの1階にある小さな洋菓子店です。店先にさりげなく飾ってある花や犬の置物がいいですね。店内も配慮が行き届いています。奇をてらわず、清潔感ときらめきが静かに伝わってくるディスプレイです。 ケーキの味にも同じ気配りを感じます。性別…

続きを読むread more

プリムヴェール(洋菓子)

聖蹟桜ヶ丘では歴史のあるパティスリーです。 しっとりとした深い味わいなのに、けっしてしつこくないケーキたち。いくつでも食べられそうな誘惑におそわれる・・・いや、もっとそれ以上の何かがあります。言葉では表現できない感激の味わいです。 新進気鋭のパティシエたちが次々と進出する洋菓子激戦区の多摩エリアで、プリムヴェールがしっか…

続きを読むread more

ル・ジャルダン・ブルー(洋菓子)

近年、気鋭のパティシエたちが次々と多摩エリアのあちこちに進出し、洋菓子店をオープンしています。多摩のスイーツ好きにとってはたいへんうれしい状況です。 さて、そんな状況の中、2004年10月に多摩市にオープン以来、着実に名声を高めているパティスリーが「ル・ジャルダン・ブルー」です。 さすがフランス仕込みの美味しさです。かもき…

続きを読むread more

ル・ププラン(洋菓子)

雑誌やネットで紹介されることも多い有名店「ル・ププラン」です。パリのペルティエ出身のパティシエが開いた洋菓子店です。 川崎街道に面したマンションの1階にあります。奥の厨房でお菓子を作っている様子が見渡せます。店がまえが何ともお洒落で、ケーキの美味しさを期待させます。そしてその期待は決して裏切られません。 おすすめはたくさん…

続きを読むread more

Afternoon Tea (ティールーム)

先月、京王百貨店専門店街の3階が改装されて、待望の「Afternoon Tea」がオープンしました。オープン当初の混雑がようやく落ち着いてきたので行ってきました。 さわやかな香りの紅茶とスイーツのお店です。センターコートからの吹き抜けに面した居心地のよいティールームです。 白木を基調にした店内では、一人で訪れた女性が本をひ…

続きを読むread more

洋菓子ノア

「洋菓子ノア」は桜ヶ丘ロータリーに面した小さな洋菓子店です。 ショートケーキやモンブランなど定番が中心ですがどれも丹精こめた手作りです。焼き菓子もおすすめです。 入り口近くに、さりげなく「耳すまロータリークッキー」が置いてあります。映画「耳をすませば」のファンが映画のシーンを尋ねて、今でもよく桜ヶ丘ロータリーにやってきま…

続きを読むread more