せいせき家

画像
2018年11月に、横浜家系(いえけい)ラーメンの店がオープンしました。

ラーメン大好きな知り合いによると、家系とは横浜発祥のとんこつ醤油ラーメンだそうです。

元祖と弟子の店が「× × 家」と名乗っていたので、「家系」と呼ばれるようになったとか。

人気に便乗して、元祖と関係ない人や外食産業が次々に参入したため玉石混交だそうですが、この店はかなり本格的だと言います。

家系の基本形は、濃厚なとんこつ醤油スープに太めの麺。トッピングには、チャーシュー、白ネギ、大きく切った海苔、そして茹でたほうれん草が定番とのこと。さらに熱く語っていましたが、細かすぎるので省略。

注文する時に、「麺のかたさ」「脂の量」「味の濃さ」を選びます。かもきちのおすすめは、「ふつう」「ふつう」「うすめ」です。もちろん好みは人によっていろいろです。

初めて行った時に「全部ふつう」で頼んだら醤油が濃いめでした。というか、ものすごくしょっぱく感じました。知り合いの主張によれば、味をうすめにしないでライスを追加するのが正しいそうです。

なるほど。ラーメンではなくおかずだと思えば、ご飯が何杯もいけそうな気がします。がっつり炭水化物が増えますが、仕事で考えすぎて頭が疲れた時などにいいかもしれませんね。