油そば渡邊(わたなべ)復活

画像
2016年末に閉店した「油そば渡邊」が、先日、10月2日に営業を再開しました。

一時期、同じ店舗で内装外装ほぼそのままで、スープカレーの店が営業していました。色とりどりの野菜がたっぷり入り、スパイスの香り高いスープカレーでした。

ただ、トッピングなしで1,000円を大きく超える価格設定は、ちょっときびしかったですね。お得感を演出するためか、ライスがどんどん大盛になっていきましたが、顧客のニーズとはちがっていたかも・・・

そんなこんなでスープカレーの店が閉店し、このたび油そば渡邊が復活しました。経営が同じかどうか詳しいことはわかりませんが、以前と同じ感じの油そば専門店です。

メインメニューのビアンコ(トッピング鶏肉)とロッソ(トッピング牛肉)も健在。青海波の皿の上でモチモチ、ツルツルの太麺がゆったり静かに舞っています。

チェーン店のようなどろりとした油そばでなく、比較的あっさりとした味わいなのも以前と同じ。

好みによってカウンターの調味料で味を変えられますが、ちょっとくせがあリます。いきなりドバっとかけず、店主さんに尋ねてからかける方が良いかもしれません。