百草園まで散策・改訂版(その2)

画像
さて、宮下通りを静かに歩いて行きます。

道なりに進むと、左側にけやきの大木があらわれます。けやきの根元に何やら石碑のようなものがあるのに気がつくと思います。「一ノ宮の渡し」のモニュメントです。

宮下通りをさらに進むと、古書店「玉椿」をはさむY字路となります。ここで左側の石畳の道に進んでみましょう。

「神南せせらぎ通り」という名前だそうです。側溝に魚が泳いでいたりして、なかなか風情のある道です。ふつうの住宅地ですので、近所迷惑にならないように静かに歩きましょう。

しばらく進むと右側に「一ノ宮児童館」があります。ここは以前にご紹介した「小野神社」の裏手にあたります。ここから神社に入ることもできますが、敬意を表して表にまわりましょうか。

石畳の道は神社の敷地に沿って大きく右方向にカーブしています。木々の向こうに小野神社の大きな鳥居と門が見えてきました。

神社の広い敷地の中で一休みして、いにしえに思いをはせてみてはいかがでしょうか。

(つづく)