タイガースショップ(?)

画像
たぶん日本一小さなタイガースショップです。

タイガース関連のサイトを見ると「京王百貨店・新宿店に東京で唯一のタイガースショップが・・・」と書かれていることが多いですね。
一方、同じ京王百貨店ですが、聖蹟桜ヶ丘店のショップのことは知られていないようなので、タイガースファンでもないのに、かもきちがご紹介します。

以前にも書きましたが、京王百貨店は阪神タイガースを応援しています。
新宿店のタイガースショップはそれなりの規模があり、在京阪神ファンがよく訪れるようです。タイガースが優勝したときにスポーツニュースなどでよく撮影される所です。

一方、聖蹟桜ヶ丘店は、というと・・・ 棚2つにタイガースグッズが並んでいるだけ。場所は7階催事場の隣の小さな壁面です。

阪神優勝セールのときだけは、丸ごと2階のセンターコートに降りていき、特設店と化して専従スタッフがついて大騒ぎになりますが、それ以外の一年の大半は7階の片隅でしょんぼりしています。
ふだんは無人店舗。グッズを買いたい人は自分で近くの店のレジまで商品を持っていきます。
催事場でちょっと大きなイベントがあると、どこかに消えてしまいますが、気づく人は少ないようです。

京王百貨店としては、あまりに小規模なことを気にしているらしく、新宿店の方は立派に「タイガースショップ」を名乗っていますが、聖蹟桜ヶ丘店の案内には「ショップ」でなく「タイガースコーナー」と表示されています。

そうか、ショップじゃなかったのか・・・
もう一度現場を見てきましたが、たしかにコーナーですね。 (^^;)